沖縄プライベートプールで過ごす旅

海はそろそろ、蜜らないプライベートプール付き別荘、ヴィラ、部屋。

やはり沖縄にあるんですよね。少し紹介します。外国で一般的な家庭のプライベートプールって感じでクローズドですが人目を気にせずゆったりできる。室内とプールとシームレスに繋がって開放感があります。沖縄本島中部、読谷村「ジ・ウザテラス ビーチクラブヴィラズ」。思いっきり泳ぎたい人はオープンな屋外プールがあります。

あまり知られてないかも。最上階の4室だけ温水プライベートプールを備えたヴィラタイプがある「Okinawa EXES Naha」離島からの寄り道でもいいかも。

沖縄でプライベートプールといえば読谷・恩納の「オリエンタルヒルズ沖縄」ですね。海を見下ろすプールサイドここは書いとかないと。なんといっても他の利用者に会うことが少ないんです。めちゃ重要なポイントだったりします。それだけで選びたいリゾートです。

そして、なんとも贅沢な宮古島の貸別荘といいますか、リゾートヴィラ、1棟貸しの贅沢なヴィラ。「フェリスヴィラ スイート 宮古島上野」ここは、自分的には安いよなーて価格なんです。

もうひとつ、ファミリーかグループがいいかな。4LDK貸別荘。瀬底倶楽部。海で遊んだあと庭のプールでという超現実的なプライベートプールのある貸別荘です。個人的には夏の沖縄で暮らすような旅におすすめです。わりと生活感ありますよ。つか、レストランとかないので、サービスを期待しないでください。まま貸別荘です。

沖縄のグランピング安いけど

どうも立派なキャンプ設備、道具と温泉などの便利な施設という感じではないです

お洒落なキャンプみたいなリゾート施設のグランピングもあるんでしょうけど、直接地面にテントを普通に張るキャンプ用具貸しだったり、台風でも大丈夫なキャンピングカーやトレーラーハウスだったり、ビーチまで徒歩1分海の家の付属設備だったり、都会的なグランピングとはすこーし違うところもありそう。でもお安いんですよ。

民泊とは違いますから、冷蔵庫・扇風機・テレビはどうでしょうね。ちなみにツリーハウスがあるとこ。ツリーハウスに泊まれるのかな、無理かな。お値段的には元々本体が古民家やコテージの施設で、近くの庭みたいなとこにテント張って寝る人は3,000円から4,000円の間なら最安だと思ってください。