中禅寺湖紅葉と日光湯元温泉とスパトリートメント「ザ・リッツ・カールトン日光」

全国的にも紅葉の名所で知られる奥日光中禅寺湖の紅葉は10月中旬~10月下旬が見頃。お部屋からの中禅寺湖と紅葉ビューといえば「ザ・リッツ・カールトン日光」

お部屋によって中禅寺湖、男体山、大谷川ビューとありますが、やはり紅葉シーズンでしたら115㎡スイートの中禅寺湖ビューがお勧めです。各お部屋とも、こちらの特徴かと思いますがビュースペース的な空間を意識してるような、言い方を変えると縁側みたいな、そんな設計意図を感じます、さて鬼怒川金谷ホテルと並ぶ人気ホテルですから問題は予約がとれるかどうかです。まぁお部屋から中禅寺湖ビューは無理でもいいという場合は比較的予約入れやすいです。さて温泉はリッツカールトンですけど湯元の源泉から引く「温泉大浴場」が意外です。まるで老舗旅館みたいですよね。そして元々評価の高い「スパトリートメント」、またフィットネススタジオではフィットネスマシンと筋トレマシン、フリーウェイト設備などあって、試すのに丁度いいです。このマシンいいなーというのと出会えるかも。お食事はもちろん日本料理がいいんですけど、自分はレークハウスカフェとバーは外せないです。まとめるとスパと源泉と中禅寺湖紅葉です。日光駅から湯元温泉行バスで約40分、ザ・リッツ・カールトン日光下車徒歩0分という素晴らしくわかり易いアクセスです。

ザ・リッツ・カールトン日光 ネット予約 一休

那須高原温泉 恋する二人の露天風呂付お部屋でフルコースの宿

那須高原温泉でお部屋に露天風呂があって、部屋食できて、お手頃なお値段で、アクセス便利でというホテルが「恋する二人のプラン」ということです

たまには雰囲気変えましょうよ。栃木の那須ですからアクセスしやすいですし、那須ガーデンアウトレット行って、ディナーを客室でフルコースでしょ、そして、お部屋にある露天風呂ですよ。いいじゃないですか。好きにしてください。もし、微妙なムードになってしまったら、翌日は那須ハイランドパーク行ってジェットコースターにでも乗って吹っ飛ばしましょう。ジェットコースター5個あったかと思います。動いてればですけど。しみじみしたい時は那須アルパカ牧場にでもどうぞ。恋する二人の目的地は東北自動車道那須ICから車で10分・東北本線黒磯駅からバス20分サファリパーク入口下車徒歩5分の「アクアスイート」さん。ホテル側のサービスが「お二人専用の温泉露天とミストサウナ付キングWベッド♪プライベートを重視した二人の空間をお楽しみいただけます。」ということですから、気兼ねなく。

恋する二人の露天風呂付お部屋でフルコースの宿 アクアスイート ネット予約 じゃらん

シガーサロンのある鬼怒川金谷ホテル

日光金谷ホテルの渓谷の別荘といわれる「鬼怒川金谷ホテル」全室鬼怒川に面し、せせらぎや季節の移ろいを。

こちらの鬼怒川のほうはフランスの彫刻家ガブリエル・ロワールによるスカルプチャードグラスに引き込まれます。エントランスを入ってすぐの天井画は日光東照宮の「天女舞楽の図」をモチーフにした来館者を歓迎する“天女の舞”ということです。ベースにジョン金谷鮮治さんの西洋と東洋、伝統とモダンの融合みたいな方向性と、お客様との最適な距離感みたいなクラシックホテルの接客スピリッツを感じます。これが、エレガンスってやつなのかなというところです。ちなみにジョンはクリスチャン名でハーフじゃなく純粋な日本人です。「日光金谷ホテル」の創業者、金谷善一郎の孫にあたります。そしてジョンならではのシガーサロン、This fleeting moment――.「煙のように過ぎ行くひととき」。ぜひ、このまま、ポピュリズムに流されず、サロンを続けていけますよう応援します。ご利用ください。

鬼怒川金谷ホテル ネット予約 一休

日本ロマンチック街道ツーリングと奥日光湯元温泉

長野上田から小諸、草津、沼田、栃木日光まで300km以上の上信越高原国立公園と尾瀬国立公園、日光国立公園を結ぶ横断道路

ドイツロマンチック街道も350kmぐらいなんですよ。あちらは、世界的な観光スポットですが。日本のロマンチック街道(上田~小諸~軽井沢~草津温泉~中之条~沼田~尾瀬入口~丸沼高原~丸沼~菅沼~金精トンネル~湯元温泉~戦場ヶ原~中禅寺湖~イロハ坂~日光)もそれなりにバイクツーリングに、でも山道、バイクで300kmって、何回かに分けるか、途中で宿泊して走るか、しかも冬は雪で道路走れないし、どうせ夏なら、北海道になりますよね。ということで、イマイチなところがいいのです。長野、群馬側から走るなら、最後、日光下りは、無理しないで、奥日光湯元温泉で一泊しましょう。がんばっちゃうと集中力、体力ともに危ないですよ。硫黄泉・炭酸水素塩泉系ですから、というのもドイツ繋がりで思いついたのですが、高濃度炭酸泉って設備をみますね。日本では天然温泉で奥日光のようなところが数箇所あるんです。でご紹介します。

日光湯元温泉の温泉旅館・ホテル一覧 ネット予約 楽天トラベル

旧国鉄足尾線 今「わたらせ渓谷鉄道」窓なしトロッコ列車ぶらり

トップシーズンを外して、渓谷沿いを1時間ぐらいトロッコ列車 寄り道日光

紅葉トロッコ列車で有名です。列車バス派の秘密ルートでもあります。渋滞するマイカーを尻目にです。JR両毛線桐生駅からわたらせ渓谷鐵道間藤まと駅間。トロッコは桐生からじゃなく大間々おまま駅と間藤駅です。この列車に乗ること自体が観光になってます。ですが、桐生から行ったとしても(無人)間藤駅(トイレ、自販機、公衆電話あり、タクシーは呼べば来てくれるらしい)でどうすんのって思います。足尾で降りて宿泊してもいいけど国民宿舎と旅館が一軒あったかなどうかな。間藤から足尾ダム方面も宿泊施設ないよな。と調べたら路線バスで日光にいけるらしいのです。じゃ戻るより日光方面行けるなら122号だろうな、だとしたら、中禅寺湖は30分もあればいけるかも。日光あたりで一泊したほうがよさそうです。赤城方面だとやはりクルマ移動になりますね。列車バスの旅で浅草から行きやすい一人旅ルートかな。渡良瀬川沿いを行く1時間20分の鉄道の旅じゃらんでガイドありました。

わたらせ渓谷鐵道 ガイド じゃらん
ホテル旅館多すぎ 一休で厳選 日光キーワード 検索ページ

ウェルカムベビーのお宿「ホテルエピナール那須」には「ペットホテル棟」もあります

赤ちゃんとワンちゃん連れ歓迎の宿泊施設。むしろ、お子様にはテーマパークホテルかも

温泉やアウトドアはもちろん那須高原ですから。こちらは赤ちゃんや、お子様目線でサービスを提供してるホテルです。離乳食の種類も豊富、赤ちゃん用の様々なものも準備されてて、うっかり持参忘れてもなんとかなりそうです。旅行先で、慌ててお店探さなくて済みます。サービスには例えば、小さい赤ちゃんがいるグループにはローラー付のコットを貸し出してくれるので赤ちゃんを寝かせてお母さんもお腹いっぱい食べることができるのです。また「キッズバイキング」のコーナーの一角は背の低い子供でも取れる高さに料理が並び、お皿や内装などもキッズが楽しくなるようなデザインで埋め尽くされています。さらに、愛犬家の人に支持される「ペットホテル棟」もあります。

那須温泉 ホテルエピナール那須 楽天トラベル

大型犬可の那須温泉「那須ワン」ワンコ旅行

ペットファースト那須高原「ペット&スパホテル那須ワン」那須温泉源泉の大浴場

大型犬もストレス無くペットファースト那須高原「ペット&スパホテル那須ワン」さん。ワンちゃんのご飯温め専用電子レンジ、大型ケージ、食器、シート、ローラー等アメニティ。屋内ドッグランとウッドチップを敷き詰めた屋外ドッグラン、ワンちゃん専用バスタブ付き貸切家族風呂と前室にトリミングテーブルとブロアードライヤーや愛犬と一緒に楽しめるレストラン。そんな大きなリゾートホテルみたいなものじゃなく、ペンションを広々大きくしたようなアットホームなところです。和室8、洋室4、和洋室2ですので、だいたいイメージできるかと。栃木県那須郡那須町大字湯本にあります