岐阜中津川 国指定史跡の苗木城跡三の丸にある大矢倉は必見

2017年続日本100名城に選定された、山城の跡。知る人ぞ知る日本のマチュピチュ。岐阜県中津川市の苗木城(なえぎじょう)跡。別名は霞ケ城

初夏の季節に行きたい山城跡。周辺も深い自然と遺跡と遊歩道と見応えあり、五感が生命の本能を刺激します。歴史的にも、この山城は遠山家が長いのですが、織田家や武田家など知略戦略翻弄され、徳川家に逃れたり、なにやら遠山の金さんの先祖さんだとか。本丸にある天守展望台からの木曽川、中津川市街地、恵那山の景色がまたまたいいんですよ。紅葉の季節より人が少ない初夏の方が自分は好きです。観光の時間があれば、車で30分も走れば夕森公園があって、深い森と名瀑と、またキャンプ場やマス釣り場もあり、人の気配に安心できると思います。付知峡もいいんですが、急いで回るより、じっくり、ゆったりとした時間をお勧めします。

苗木城跡(赤壁城跡)(霞が城跡)ガイド じゃらん
もし宿泊予定でしたら予約がとれるかどうか、見るだけでも。と思う宿が1〜2kmの近さにあります。約1万坪の敷地に6棟の古民家離れ、中には茅葺屋根の離れも。 全室古民家離れの隠れ宿「夜がらす山荘 長多喜」  じゃらん

最初は誰でも初心者スノボパーク

岐阜の高鷲スノーパーク。本格的なパイプがあったりハーフパイプやキッカー、レールの設備が良い!ジャンプやトリックなどあり。

スノーボーダー比率が高いです。スノボ初級から上級まで高鷲スノーパークはオフピステゾーンやロングコース、コブ斜面のコースなどなど、本格的なパイプがあったりハーフパイプやキッカー、レールの設備がよく、ジャンプやトリックなど楽しめるというかチャレンジ、練習できる。東海北陸道・高鷲ICより9km。宿泊なら「ホテルヴィラ・モンサン」か「ひるがの」方面でしょうね。狙い目は大日荘か水上荘の道の駅大日岳方面ですか。 予約状況と予算とかいろいろあるし、とりあえず宿泊探して予約入れられるじゃらんでも。

高鷲スノーパーク周辺のホテル じゃらん
周辺といっても、宿が少ないので広範囲の検索結果になってます。

高鷲・白鳥エリアのスキー場に行ってみる

関西や名古屋で人気の高鷲・白鳥エリアのスキー場

関西や名古屋からアクセスのいい岐阜のスノーリゾートエリア。高鷲スノーパークは12/5オープン予定。高く斜面も北東向きなので雪質が良く積雪量も豊富です。頂上付近に広がる中上級斜面はどれも滑りごたえがあるホワイトピアたかすは11/20オープン予定。そして、自然の地形を生かした初級者から上級者まで楽しめるウィングヒルズ白鳥リゾートは11/6オープン予定。ゲレンデ直近白鳥高原ホテルもお勧め。リフト、レンタル割引や地域クーポンとGoToでかなーりお得に遊べそう。ダイナランドに隣接のホテルヴィラモンサンとか、鷲ヶ岳スキー場目の前の鷲ヶ岳高原ホテル レインボーとか。ゲレンデから探すか宿泊施設から探すか迷いますね。今年は1月末までならGoToで対象宿泊施設からや旅行代理店のスキー・スノボお得情報あたりからいってはどうでしょう。

一人旅で馬籠宿(まごめじゅく)どう

時代感違うけど中山道木曽路の宿場町がいいんだな

斎藤道三や織田信長ゆかりの地が岐阜市中心に数多くありますが、少しひねくれて、木枯らし紋次郎世代にお勧め!中山道馬籠宿と木曽川の渓谷美・恵那峡のほとりに湧く恵那峡温泉っつうコースいかがでしょう。夏休みと紅葉シーズンをはずしてさ。なるべく観光客が少ない時をねらって、もちろん、一人旅でしょ。

水のせせらぎ、小鳥のさえずり、石畳が敷かれた坂に沿う宿場町。自撮りポイントはなんとも言えない雰囲気のある水車です。馬籠宿を流れる水路の水でまわってます。けっこう大きくて、また良い色出してます。そして宿の数が少ない恵那峡温泉ですね。たしか3軒あったか、なかったか、もちろん予約とれればの話ですが。