「おやつタウン」ベビースターラーメンのテーマパーク

テーマパーク、テーマタウン。観光客の集客をする。観光客も地域住民も集まる。住む。生活する。

2019年オープンした三重県津市のテーマパーク寄りのテーマタウンです。前にご紹介した「こんにゃくパーク」みたいなものですね。こちらは、さらにお子様連れにいいんじゃないでしょうか。といいましょうか、非常に珍しいお客様の評価となっている場所です。5段階評価で満足と不満が多くて、中間がめちゃ少ないんです。ぜひ、あなたも体験してみてください。概要要約はをコピーから。子どもも大人も「遊べる・学べる・創れる」みんなが笑顔になれる場所。・「ホシオくんキッチン」でオリジナルのおやつを作って楽しく学ぼう・「おやつ広場」にはみんなで楽しめるアトラクションがいっぱい・「ベビースターダイニング」でベビースターを使った本格料理をお楽しみください・「おやつマルシェ」でおやつタウンでしか手に入らないおやつを手に入れよう。という感じで、それほど不満が出るとも思えないんですけどね。ラーメンの味付け体験とか面白そうなんですけどね。2020年12月25日(金)まで、期間限定イベント『Oyatsu town CHRISTMAS』を開催してます。近鉄名古屋線「久居(ひさい)」駅から三重交通バス「おやつタウン前」です。そうだ、榊原温泉があるじゃないですか。そこに宿泊しましょう。

榊原温泉の宿・ホテル 5軒ありました じゃらん
枕草子で清少納言が称えた日本三名泉の1つ由緒有る温泉なのです。伊勢神宮に参拝される方もご利用されますから、シーズンは予約厳しいかも

志摩スペイン村パルケエスパーニャと志摩地中海村

ヨーロッパ旅行行けないし、代々木公園のスペインフェスタ日程都合つかないし、では三重県の志摩スペイン村パルケエスパーニャと志摩地中海村はしごで

スペイン地中海旅行のかわりに、気分ですよ。ほぼほぼ満足いただけると思います。コメントもそうなってます。志摩スペイン村パルケエスパーニャと志摩地中海村は7kmぐらいの距離で近いです。がんばって日帰りでもいいし、のんびり、ゆったり一泊2日がおすすめかと。このシーズンのスペイン村といえば高さ7mのクリスマスツリーと幻想的なライトアップ。光と音のファンタジア・イザベルの光。夕日が沈む頃、コロンブス像を主役とした、全長35mの大型光ゲート。各レストランもクリスマス限定メニュー登場。伊勢海老を贅沢に使用したパエリャやイベリコ豚をトマトソースでじっくり煮込んだ肉料理、バスク風チーズケーキを盛り込んだデザートセットとかクリスマスツリーパフェ。11/14からはじまります。土日祝日だけのものもあります。そしてVillage & Hotel 志摩地中海村ですね。こちらは、さらに大人な雰囲気。12月1日~12月25日「RIAS by Kokotxa」でクリスマスディナーを期間限定特別宿泊プラン。もちろんクリスマスイルミネーションが素敵です。エステ・マッサージ、スパ、「日本の夕陽百選」にも選ばれた英虞湾クルージングでしょうね。ということは両方満喫するには2泊3日になります。

志摩スペイン村パルケエスパーニャに行く計画を立てる じゃらん

宿泊はホテル志摩スペイン村 ですね

志摩地中海村に行く計画を立てる じゃらん

そのまんま志摩地中海村というホテルです。2019年じゃらん泊まって良かった宿大賞三重1位、東海エリア2位だったかな