占冠村 星野リゾートリゾナーレトマムの夏は雲海

夏の星野リゾートリゾナーレトマムといえば雲海。そうそう雲海テラスは去年リニューアルし雲海に近いです。

こちらの雲海一度はぜひ! 夏の早朝なら40%の確率で見ることができます。絶対見たいですから連泊をお勧めします。デッキがせり出して雲海と触れそうになってますよ、高所恐怖症の方は諦めましょう。この雲海テラスというのも、想像するものよりスケールがデカくて、テラスというより雲海村って感じの広さ高さ施設です。1時間以上は予定しましょう!女子旅でもお子様連れのご家族でも、ビジネス引きずりながらのリゾートでも、ワークスペースがあるんです。また立地柄、お部屋はなんと展望ジェットバス・サウナ付スイートです。時期によるファームイベントも楽しみですよ。夏は「ファームクラフトビアガーデン」とか。では楽天トラベルからご紹介します。

星野リゾート リゾナーレトマム  ネット予約 楽天トラベル

お子様連れマイカー派バケーション!淡路グランシャリオ北斗七星135°

小学生ぐらいまでのお子様連れ夏休み家族旅行に、綺麗、清潔、美食かつプライベートなバケーションレンタルというか淡路島のグランピング・リゾート

神秘のエネルギーに満ちあふれる東経135°って知ってました?あーだから淡路島が話題になってるのかな?確かめましょう!満天の星が降り注ぐ、淡路島のグランピング・リゾート。グランピングでホテルの快適さと美食があり、独立したコテージです。明石海峡と神戸の街並みを見下ろす高台にあります。淡路島の満天の星の下、美食が堪能できるプライベートヴィラの宿です。県立淡路島公園は大自然だけじゃなく、ニジゲンノモリ、アニメパークやゴジラミュージアムなどあります。そちら目当ての方も多く、アニメコラボのコテージがあったり、またベッドルーム、リビングルームを備えた愛犬と同室で滞在できる森のドッグコクーン(愛犬同伴ルーム)があったりします。駐車場は兵庫県立淡路島公園 アニメパーク ニジゲンノモリ 内 F駐車場です。淡路ICから3分ぐらいです。またフェリーなら岩屋港から10分ぐらいです。

グランシャリオ北斗七星135°<淡路島> 宿泊予約 楽天トラベル

今だけ訳あり草津老舗旅館「奈良屋」

草津の老舗和風旅館「奈良屋」さん、7月初旬まで空調工事みたいで、工事の足場とか美観が気にならない方は、普段だと予約が取りにくい草津の和風老舗旅館、今がチャンス!

やはり、奈良屋さんと言えば、24時間掛け流しの「白旗の湯」です。草津温泉に初めていくなら「湯畑」より徒歩1分。歴史情緒あふれる老舗和風旅館「奈良屋」さんからでしょうね。しかも、今年の初夏までなら、工事入ってるみたいで、予約入れやすいです!24時間工事やってるわけじゃないですからね。

草津温泉 老舗和風旅館「奈良屋」  ネット予約 一休

群馬草津温泉湯畑前に1室のみの宿「きむらや」

草津湯畑、湯滝通りに、なにやら草津温泉らしからぬ一組限定の宿泊施設が出来てました?

3月にオープンなんですけど、どうなんでしょうねー? 草津温泉ですと老舗宿や馴染み宿があるし、団体客用の宿や、湯畑前の便利なホテルもあるし、やはり、草津の温泉目当てだとおもいますが、「きむらや」さん、湯は白旗源泉を引湯です。自分的には共同浴場のほうがいいかなー。せっかく草津なんだし。さて、どうも、よくわからない建物なのですが、ご存知、昨今有名らしい隈研吾の設計デザインということで、建築デザイナーの名前でお客さん呼べるんでしょうねー。予約はいまのところ、とりやすそうです。新鮮な感覚に触れたい方は、ぜひ、どうぞ。

草津温泉 きむらや ネット予約 一休

予約取れそう、憧れの「雲仙観光ホテル」

深緑の季節に避暑で行っておきたい伝統と格式のクラシック・リゾート・ホテル

年中空き室待ちで、予約入れられなくて、諦めてました。ホントかなー、一休でみたら、平日なら予約とれそうです。しかも木々が緑の季節に!雲仙と言えば島原半島にあって、温泉があって、雲仙天草国立公園でもあり、なかでも、その先駆となったのが、雲仙観光ホテルです。たしか国立公園制定と共に開業した由緒あるホテルで、欧米人の避暑地のホテルだったと、自然はもちろん、建物は国の登録有形文化財及び近代化産業遺産ですよ。内装というかインテリアや調度品もエントランスからフロントロビー、ラウンジからお部屋まで、こういう感じなのねって、鑑賞してしまいそうです。夏の避暑地の滞在といえば自分的には軽井沢の万平さんか島原の雲仙観光ホテルさんですね。泊まれるチャンスかも。そうそう、利用できるかどうかわかりませんが、ビリヤードがまた、かつて欧米からの避暑客が、遊んでたんだろうなーという情景が。アクセスはいいとはいえませんが最寄りの駅はJR長崎本線諫早駅です。送迎かタクシーかバスです。バス旅もいいもんで、バスなら諫早駅前から雲仙公園行き約80分小地獄入口バス停下車、小地獄入口からは徒歩2分です。この2分もまた旅なのです。一応一日一回無料シャトルバスもありますので、帰りはそれがいいかな。ちなみにマイカーで行きますとバレーサービスってあれですから、自分のマイカーだと、ちょっとやめときます。

雲仙観光ホテル ネット予約 一休

赤ちゃん連れにも優しい 強羅のハイアット リージェンシー 箱根

やたら高級志向の施設が人気とされてますが、比べて洗練されたオーソドックスな温泉リゾートの割安感が目立ちます。例えば箱根のハイアット・リージェンシーの大涌谷温泉とフランス感のあるスパリゾートとか

身近な温泉リゾートといえば街中にある温泉施設って感じの時代ですが、元々は箱根のハイアットさんみたいな施設でした。伝統のある老舗旅館ではなく、また、大人限定のホテルでもなくてです。ハイアットクラスともなれば、ドッグフレンドリーなお部屋もあれば、チャイルドベッド貸出もあるでしょうし、このあたりの、最近のマーケティングのイヤなところが無いんですよね。80、20の法則とかいって、一部のお金を落とす層だけを重要視する戦略。あれ、自分は大嫌いですよ。また、それを、言う人間達。では、今やリーズナブルで全ての客層にフレンドリーな本物のサービスを感じられる本格スパリゾート、予約も入れやすいんです。

ハイアット リージェンシー 箱根 リゾート&スパ ネット予約 一休

伊良部島オーシャンフロント、プライベートリゾート「ヴィラブ」

今年気になってる伊良部島の極めてプライベート重視なヴィラ。テラスのプライベートプールと眼前のプライベートビーチ

各棟独立オーシャンビューのプライベートプール付スイートヴィラ。デザインは沖縄の古民家風の赤瓦とバリ調なので、いい感じの南国リゾートですね。海が素敵です。アクセスは宮古空港から車で約25分、下地島空港から車で約7分程度です。トップシーズンでもリーズナブルなお値段で、今からでも平日なら、なんとか予約入れられそうです。

伊良部島「ヴィラブ リゾート」 ネット予約 一休
Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。