親子三代納得の夏休み旅行!草津温泉ホテルヴィレッジ

親子3代の我儘をクリアする夏休み山旅行。有名な温泉、大自然、アクティビティ、リーズナブルということで豊かな自然に囲まれたリゾートホテル。温水プールと草津温泉3源泉と森の中の空中トレッキング「草津フォレストステージ」

ツリーアドベンチャーがいいかなーと思ってましたが、小さい子供も元気なじいさんばあさんも一緒、となると、ハードルが高いかな。草津フォレストステージはホテルヴィレッジ敷地内に建設された屋外のアスレチックアトラクションで、森の冒険アクティビティというか森の空中トレッキングということで家族みんなでチャレンジしよう!というキャッチですから、最初はゆるいアトラクション群で途中から上級者コースになってて、上級者コースいかなきゃいいだけですから、まぁスキー場のファミリーゲレンデと上級者向けみたいなものです。そして、なにより草津温泉ですから。

草津温泉ホテルヴィレッジと敷地内草津フォレストステージ ネット予約じゃらん

夏の飛騨高山なら宇津江四十八滝散策、泊まりは奥座敷「八ツ三館」(やつさん)

トレッキング気分で小路で繋がる渓流の滝「宇津江四十八滝」と飛騨古川の白壁土蔵街と瀬戸川を泳ぐ1,000匹の鯉散策

紅葉の名所ですが夏が狙いめ。川沿いの遊歩道は予想に反してキツイです。途中で諦めて引っ返すのもありです。でも川沿いの滝と澄んだ空気が冷たくマイナスイオンとか身体も心もリフレッシュできます。穂高は行く気しないけど宇津江四十八滝ならなんとか。ここから5キロほどで飛騨古川ですから飛騨の奥座敷、老舗料亭旅館があります。「あゝ野麦峠」ゆかりの宿でもあり、建物は国の登録有形文化財でもあります。桃源郷温泉の大浴場の他にも庭園露天風呂、釜風呂、酒蔵どぶろく風呂が面白いです。露天風呂付きの客室もあります。モダンと歴史を兼ね備えた、飛騨の匠の技を感じる八ツ三(やつさん)

飛騨古川 料亭旅館 八ツ三館 宿泊予約楽天トラベル

夏休み子供と一緒に苫小牧 ニドムのトムトム湖畔コテージライフどう?

千歳空港及びJR千歳空港駅から車で15分、JR苫小牧駅から車で20分で広大な森の湖畔のコテージ。憧れのイメージそのまま。

絵に書いたような、イメージ写真のような、北欧の観光パンフかと思うような、広大な森のなかにある静かな湖に面したコテージはフィンランドの北極圏から切り出したポーラーパインを使用しててコテージがもう日本ではないです。すっかり北欧気分になります。穏やかな湖面と鳥の囀りは、リラクゼーションとかセラピーとかヒーリングの世界を動画じゃなくリアルで体験できます。コテージの感覚も驚くほど開いてるんです。余裕ありすぎです。そしてアクセスの良さ。空港から車で20分ほどで、この世界に入れます。ニドムはコルフコースもありますから新千歳空港送迎(事前完全予約制乗合制)バスも走ってます。お子様に体験させたいひとつかと思います。

苫小牧 ニドム レイクサイドコテージ ネット予約一休

渓流沿い源泉かけ流し、天城湯ヶ島 「おちあいろう」

狩野川の上流に2つの清流が落ち合う所、山岡鉄舟が名付け「落合楼(おちあいろう)」はあります。

明治初期創業老舗旅館で登録有形文化財が現存する「おちあいろう」さん。今は漢字じゃなくひらがな表記です。エントランスはずっと変わってないように思いますが、当然エリアというか別棟とでもいいましょうか建てたり増改築はします。本館はやはり、歴史を感じさせます。出来るなら本館のお部屋を予約したいですね。以外なサービスがあるんです。「天狗の湯」は絶対ですが、天狗サウナ(天狗の湯)があるんです。もっと驚いたのが狩野川の畔に立つテントサウナが、えーっ、セルフロウリュセット、ヴィヒタ、アロマオイル、マッサージストーンもありマジもんかと、そして、いいんですよねーって確認しますが、目の前の川に入れるっていう天然の水風呂ができちゃうんです。たぶん、いまでも、川に入って大丈夫なんですよねって一応聞いてみましょう。ちょっと贅沢な男ひとり旅にいいかと思います。肝心の温泉泉質は硫酸塩泉。泉温は47度。動脈硬化の予防になるほか、神経痛、筋肉痛、関節痛、ねんざ、慢性消化器病、痔、冷え症、慢性皮膚病、アトピー性皮膚炎、疲労回復など。

伊豆・天城湯ヶ島 「おちあいろう」  ネット予約 一休

創業約400年 塔ノ沢温泉 元湯 環翠楼

大正時代建造の高楼建築 登録有形文化財 慶長19年(1614)の開湯にはじまり箱根七湯の一つ 「元湯」環翠楼(かんすいろう)

旧三菱財閥岩崎家ゆかりの昭和24年開業の強羅環翠楼も元は塔ノ沢温泉の元湯で、環翠楼(かんすいろう)は伊藤博文が名付けたとか。今は別経営ですよ。塔ノ沢の方は元湯といってたような話も。どちらも由緒ある旅館ですが、塔ノ沢の方が大正初期の木造建築の四階建で現役で磨き込まれてて、建築物としても貴重なのですが、磨き込まれた清潔感が、その手入れの仕方が、必見です。調度品相まって大正ロマン。どうも自分は四万温泉 積善館とイメージが被るんですよね。男シニアひとり旅なら塔ノ沢 元湯 環翠楼がお勧めです。そして、何がビックリって、この旅館で、その、お値段で、いいんでしょうかって、マジ。「湯番」がいる温泉は当たり前に素晴らしいし、部屋湯の温度もちょうど良いんです。源泉近くの大浴場はわかるんですけど、離れた場所の湯まで管理出来るんですから、さすが湯番職人です。渓流のせせらぎが楽しめる露天風呂もいいんですけど、自分は大正時代輸入モザイクタイルとステンドガラスと使ってて洞窟みたいなイメージもある大正風呂は、これ他にはありませんから、絶対体験しときましょう!あと、大黒柱を用いない「総もたせ」という特殊な工法で建てられた神代杉の大広間も見ときましょう、すっごい技術ですし、神代杉っていうんですから、これがそれかーてことです。立地は早川沿いで箱根湯元駅から歩いて20分ぐらいだし、マイカーでも駐車場あるし、但し食事は部屋食で和懐石ですから、大食い派だと足りないでしょうね。シニアなら冷酒ちびちびやりながら、丁度いいですよ。旅館自体が大正レトロのテーマパークですよ。その建物と付近の散策がまた、日常と違うのはいうまでもありません。多くの歴史上の人物が訪れる名旅館を今ではびっくりするようなお安い価格で利用できます。おもてなしはありますが高級ホテルじゃありません、女将さんと仲居さんというシニア世代がまったりできるあれです。さて予約も入れやすくて、大正初期の木造建築が現役で磨き込まれて美しい由緒ある老舗旅館をご紹介します。

箱根 塔之沢 「元湯・環翠楼」 ネット予約 一休

沖縄マリンリゾート先駆者ムーンビーチ

1人でカジュアルで夏の沖縄でマリンリゾートなら、ムーンビーチから船で15分のPrivate Island 「ヨウ島」プラン入れてホテルムーンビーチ連泊。

今ではリーズナブルなクラスとなった沖縄マリンリゾートを切り開いてきたムーンビーチに建つホテルムーンビーチ。もともと人気の月の浜と言われる曲線の白浜です。それがホテルムーンビーチの三日月型の天然プライベートビーチでもあります。太陽と白浜とビーチパラソルとデッキチェアー、そこでビールですね。ただ、それだけでいいなら、プラス、目の前の桟橋からジェットボートで15分のプライベート・アイランド体験がいいかなー。建物は高級感とか無くてカジュアルです。そのほうが楽です。温泉はないです。普通の洗い場付きの風呂です。食事は南国リゾート風レストラン洋風タイプと和風タイプがあります。というより歩いて5分でコンビニあります。個人的には自分ひとり旅にぴったりなんですけど。ムーンビーチ敷地内の桟橋と桟橋へと繋がる緑のなかの土の小道は撮影スポットじゃないでしょうか。小道の先に海が広がってる絵が好きなんですよね。そして無人島のプライベートアイランドのビーチがまた、オーって感じです。お楽しみに! スマホじゃなくアクション系の水中カメラ持っていった方がいいかも。沖縄県国頭郡恩納村字前兼久1203那覇空港より沖縄自動車道利用で車で約60分ホテルムーンビーチ。では楽天トラベルでご紹介します。

恩納村 ホテル ムーンビーチ  ネット予約 楽天トラベル

22は城崎温泉 灯篭流し8/26予定、三木屋さん予約とれるかな

大谿川納涼灯籠流し・夢花火2022年は8/26、19:00 〜 21:00予定。たぶん今年は大丈夫じゃないでしょうか

城崎温泉の登録有形文化財の宿「三木屋」さん意外と穴場なんですよ。8/26といえば金曜ですから、有名所は難しいですけど、もしかしたら三木屋さんなら、いけるかも。夏の城崎といえば緑の柳でしょうね。なんか今年は灯篭流しとか精霊流し見たくなっています。なんでだろうー。それならついでに和の感じで思いっきり老舗旅館でってことです。温泉街と温泉旅館の昔からの楽しみ方はいかがですか?では志賀直哉「城の崎にて」「暗夜行路」の三木屋さんです。

城崎温泉 登録有形文化財の宿 三木屋  ネット予約 一休
Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。