ユネスコ無形文化遺産「日立風流物」と日立さくらまつり

茨城です。ユネスコ無形文化遺産「日立風流物」と日立さくらまつり日帰りバス旅。4/7,8。日立風流物は高さ15mにも及ぶ山車で歴史は江戸時代中頃までさかのぼります。五層のからくり舞台で演じられる操り人形芝居は世界に誇る伝統芸能です。日立の桜は水戸の白梅と並び称されます。市街地の約14,000本の桜が街を華やかに彩ります。出発地は所沢、入間、狭山から日立南ドライブイン、日立さくらまつり(日立風流物)、木内酒造。

西武観光バスの旅人さんバス旅フォーラムの西武観光バスの情報に投稿です。

コメントを残す