赤ちゃん連れにも優しい 強羅のハイアット リージェンシー 箱根

やたら高級志向の施設が人気とされてますが、比べて洗練されたオーソドックスな温泉リゾートの割安感が目立ちます。例えば箱根のハイアット・リージェンシーの大涌谷温泉とフランス感のあるスパリゾートとか

身近な温泉リゾートといえば街中にある温泉施設って感じの時代ですが、元々は箱根のハイアットさんみたいな施設でした。伝統のある老舗旅館ではなく、また、大人限定のホテルでもなくてです。ハイアットクラスともなれば、ドッグフレンドリーなお部屋もあれば、チャイルドベッド貸出もあるでしょうし、このあたりの、最近のマーケティングのイヤなところが無いんですよね。80、20の法則とかいって、一部のお金を落とす層だけを重要視する戦略。あれ、自分は大嫌いですよ。また、それを、言う人間達。では、今やリーズナブルで全ての客層にフレンドリーな本物のサービスを感じられる本格スパリゾート、予約も入れやすいんです。

ハイアット リージェンシー 箱根 リゾート&スパ ネット予約 一休

楽天市場
総合旅行予約サイトの楽天トラベル

コメントを残す

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。