佐渡 「おけさ柿シャーベット」お取り寄せ

佐渡の相川のホテルでは夕食のデザートに出てくることもある「おけさ柿シャーベット」まるごとシャーベットになった柿をスプーンでいただきます。

凍らせたミカンはご存知ですね。柿もあるんです。ビタミンcたっぷりの柿を夏の暑い時期にいただけるという発想がいいですよね。奈良の「冷やし柿」もありますが、そちらは洗練された逸品で奈良吉野産の「平種無柿(ひらたねなしがき)」を微妙に干してたような干し柿と生柿の間のいちばん美味しい瞬間を活かしたあれですよ。真っ白な葛で包んだ「柿こーり」もありますね。菓子職人の技がさえます。一方、佐渡のは単に柿を凍らせただけです。販売してるのも酒屋さんです。自分で凍らせればいいじゃんって、そうなんですけど、佐渡から取り寄せるから美味しいのです。ということにして、さて佐渡ヶ島のブランド柿「おけさ柿」をシャーベットとしての食べ方は、販売者じゃなく、お客様が写真付きで教えてくれてます。そのへんが販売者のやる気を感じさせてくれます。まず冷凍の柿を15分ほど解凍します。ヘタをとります。十字にカットしてます。スプーンでいただいてます。以上ですけど、解凍具合は好みで、グレープフルーツみたいにしてスプーンのほうが簡単かも。平均すると常温で解凍が15分~30分です。それから、シャーベットみたいになるのに20分~30分です。無添加・無着色で凍らせてますから、凍った柿自体は美味しそうって見栄えではないです。食べると美味しいんです。まぁ、柿を凍らせて送ってくれるだけでもありがたいです。

驚くほど早く到着いたします【クール代金無料】天然スイーツ「おけさ柿シャーベット」6個入り楽天ランキング1位!無添加・無着色、自然のスイーツです【あす楽対応】

価格:1,920円
(2021/8/19 14:33時点)
感想(118件)


佐渡の地酒・北村酒店

楽天市場
総合旅行予約サイトの楽天トラベル

コメントを残す