埼玉 西川口チャイナタウン 中華料理食べ歩き旅

現在進行形のチャイナタウン西川口。事前に中華料理店のweb調査必須。

埼玉県西川口駅前、昔からの日本人も住んでいますが、新興中華人が、何割ぐらいなんだろう? 一大勢力です。昔の大久保のようなアジアンタウンではなく、池袋北口中華街のベッドタウンとしてリアル生活の中華人街。令和の唐人町とか南京町ですね。西川口に住居を構える中華人による中華人のための街になってます。中華料理ひとつとっても、池袋北口の商業的なお店とは違い、自分たちの食堂で、日本人客を前提にしてません。四川料理、広東料理、上海料理、北京料理、ウイグル料理、山東料理、雲南料理、福建料理、東北料理ーーー。上海蟹はわかるけどカエル鍋?ザリガニ鍋?羊の足の丸焼き?中国料理のテーマパークじゃなく、中華人の食べる所です。1人で食べ歩きというより、2人以上で、夜は、中国に旅行にいって現地の夜の街と思ってください。というか、食べ方がわからなかったりします。食材を自分で選んで鍋で煮てたりして、どういうシステムなのかわからないお店もあります。日本人客もちらほら出現するようになってきましたが、ナマ・チャイナタウン体験いかがですか?  ディープです。

西川口駅のホテル・宿泊施設 一覧 ネット予約 じゃらん

楽天市場
総合旅行予約サイトの楽天トラベル

コメントを残す