世界遺産 知床遊覧船クルーズ夏プラン

2021年7月8月まだ予約可能な知床遊覧船のヒグマ目撃コースとカムイワッカの滝コースの世界自然遺産の宿「しれとこ村つくだ荘」宿泊プラン

ホテルの知床クルーズ付き宿泊プランで楽々得々旅行。知床遊覧船の乗船券と1泊2食付をセットにした知床満喫プランがありまして、もちろん他の知床観光コースもありますが、お勧めは、北海道の海のエメラルドグリーンの綺麗さが、あまり評価されてないような気がしますので、あえて、遊覧船クルーズをご紹介します。知床で海から回って見どころですと、やはり、カムイワッカ川のカムイワッカの滝付近でしょうね。温泉といっても、滝壺の水温はおよそ30度で、そのまま、ですから、水着とか濡れていい服装ですよ。遊覧船で行く場合は見るだけで、下船できません。ついでに、いいますが、ヒグマを目撃できるかもコースがあります。つまり、陸路で「カムイワッカ湯の滝」バス停というのがありますのでカムイワッカの温泉滝で遊ぶことはできますが、ヒグマと出くわすことはあります。ですから、遊覧船をお勧めするわけです。でも、まあ、羅臼湖に行くよりいいですよ。あの方面はヒグマの高密度生息地域ですから、ヤバイです。国後島に行こうとするのもやめましょう。お勧めなのは隣町清里の山中にある「神の子池」ですね。ほとんど知られてませんが、透明度の高い神秘的な湧き水の池があります。朱色の斑点のある「オショロコマ」という魚がいるのです。斜里町の峰浜から大栄地区まで、全長約18キロ続く直線道路も絶景スポットです。なんだかんだ、夏の知床見どころいっぱいなんです。では、じゃらんアワード 泊まって良かった宿大賞、宿泊と遊覧船のセットプランをご案内します。

【世界自然遺産の宿】 しれとこ村 つくだ荘

【知床遊覧船 3時間コース付プラン】★ヒグマ目撃率95%★知床の大自然を間近で満喫♪
【知床遊覧船 1時間コース付プラン】カムイワッカの滝を望む絶景クルーズ
【世界自然遺産の宿】 しれとこ村 つくだ荘の料金・宿泊プラン

楽天市場
総合旅行予約サイトの楽天トラベル

コメントを残す