香川観音寺 豊稔池ダム 真下からド迫力

国内2基しかないアーム式ダムしかも5連「豊稔池堰堤(ほうねんいけえんてい)」まだ現役ダム

大正から昭和初期建設の珍しいダムです。地盤とか条件が厳しい場所でも作るとしたら、こうなるのかなという構造です。コンクリートと石積み、アーチ、放水口、まるで、西洋の古城ですよ。ゲームに出てきそうな建築物です。正式名称もダムじゃなく堰堤(えんてい)なんです。一応農業用水用の県の事業として行われたようです。干ばつに悩む作物の為に農家の人達が主力で作った凄すぎる堰堤。しかも、真下まで至近距離まで近づけるという、ものすごいありえないスポットです。ダムに隣接した遊水公園になってますから堂々と近づけます。こういうのは、今後出来ないでしょうね。法令的にも自然環境的にも。いずれ、補強するか、上流にダム作って壊すかなんだろうけど、現役のうち、この目で見ておきたいダムです。毎年7月の下旬~8月頃に行われる「ゆる抜き」は、盛夏の到来を告げる風物詩として有名。ゆる抜きとは、雨量の少ない夏に下流の農地を潤すため、豊稔池の水を一気に放水する行事。毎秒4トンもの水が轟音と共に流れる様は壮観。

豊稔池堰堤 ガイド じゃらん

少し離れますが琴平温泉もふくんで琴平・観音寺のホテル・旅館リストです。
琴平・観音寺 ホテル・旅館 ネット予約 楽天トラベル

楽天市場
総合旅行予約サイトの楽天トラベル

コメントを残す