一人旅のお勧め!山口 湯田温泉 松田屋ホテルで維新志士に想いを馳せる旅

江戸時代1675年創業の松田屋ホテル。「維新の湯」、明治維新の長州、薩摩、土佐の勤皇の志士達が密議との歴史のある名宿。1Fには明治維新資料室。

江戸時代創業の薩摩・長州・土佐志士密議の宿。例えば坂本龍馬らも浸かった歴史的文化財「維新の湯」、三条実美率いる七卿落ち遺跡、薩摩の西郷・大久保、長州の木戸・伊藤らの薩長同盟密議、伊藤博文による「群巒閣(ぐんらんかく)」「履信居仁(りしんきょじん)」、司馬遼太郎「街道をゆく」の「松田屋のアカマツ」、その部屋からアカマツをご覧いただけます。湯田温泉生まれの中原中也(湯田温泉の生家跡地に中原中也記念館)も防府の種田山頭火(さんとうか)も。また人生をもがき続けた。

松田屋ホテル ネット宿泊予約 一休

楽天市場
総合旅行予約サイトの楽天トラベル

コメントを残す