川床がある宿 伊豆湯ヶ島温泉「たつた」

修善寺駅からはバスで30分ほど「湯ヶ島 たつた」新緑をハンモックやロッキングチェアでうつらうつらして、食事を川床でいただくってどう。

川床といえば京都です。納涼です。が、自分は夏の盛りは虫が苦手なので、真夏を避けたいです。伊豆の宿は一年中川床オープンですけど、冬は炬燵でも寒いです。「たつた」の川床は中学生以上からです。川がそこに流れてますから。さて陽が高いうちは水のみち・風のみちで自然と触れ合い。敷地内にある「アウトドアカフェMadoromi」でまどろんで、温泉もいいし、夕食は川床で和会席をゆったり。そして、また温泉ですね。広々した岩風呂や竹が迫る半露天の陶器風呂かぐやの湯など。このかぐやの湯は自分は好きですね。ご紹介します。

水のみち 風のみち 湯ヶ島 たつた   一休

楽天市場
総合旅行予約サイトの楽天トラベル

コメントを残す