客室の露天風呂から桜が見える箱根小涌谷「三河屋旅館」

あの孫文も宿泊した箱根の老舗宿で独り占め花見露天。箱根小涌谷温泉「三河屋旅館」

創業明治十六年の百年以上の歴史をもつ旅館。孫文や、画家の竹久夢二、歌人の与謝野鉄幹・晶子夫妻、作家田山花袋も泊った。この時期、枝垂れ桜が迎えてくれる三河屋さん。鳳來別亭 離れ「つつじ」からは露天風呂の目の前に、霞館テラス露天風呂付客室からは塀の外に目を向けると中庭の道路の間に桜の木が植えられている。さすがに全室の露天風呂から桜を見ることはできませんが、客室の露天風呂から桜の花見ができるお部屋がありまし、逆に露天風呂の付いてない客室から桜の花見ができるとこもあります。ということです。そもそも、桜の花見用露天風呂ではないのです。でも、ここ、いい感じの大正ロマンですね。自分好物です。旅館から少し足を伸ばすと、「宮城野」という桜スポット。「宮城野」と呼ばれる早川沿いには、ソメイヨシノが約450mに渡って咲いて、その景観はこのあたりの春の風物詩です。箱根湯本駅からバスで20分、蓬莱園下車徒歩0分

箱根小涌園 三河屋旅館 じゃらん

コメントを残す