三日月村と蝮料理の男B級一人旅

ネットで口コミ評価がほぼ無い男B級一人旅

居心地のいい寂れ感。笹沢左保の股旅物時代小説。木枯し紋次郎の里が一応有料なんです。年末年始は休みかも。やってれば、でも長居は難しいかもでござんす。1~2時間かな。いつも空いてます。三日月村から5分ほど歩くとジャパンスネークセンター側のまむし・すっぽん専門料理「マム本舗 ナカゼン」があります。

「木枯し紋次郎」の上州新田郡(ごおり)三日月村 詳しくはこちら

こちらも「じゃらん」で情報とれますよ。

まむし・すっぽん専門料理 マム本舗 ナカゼン 詳しくはこちら

泊まるは付近に藪塚温泉があります。太田市藪塚町211の「湯元 藪塚館」の「野鳥料理」プランがお勧め。キジ、鴨、うずら、鴨のつくね、若鳥等を囲炉裏にて炭火で焼いて召し上がって頂きます。※野鳥料理は予約が必要で2人用からご注文できます。もひとり誘う

コメントを残す